OFFICE NAMEKO

MASATO YUZAWA Official

ギター

練習に煮詰まったら寝ろっ!!!

投稿日:2015/10/29 更新日:

スクリーンショット 2015-10-29 16.12.49

HatenaFotolifeより引用

 

どうもマッシュミュージックスクール代表・OFFICE NAMEKO代表を務めるナメコこと湯澤真人です( ゚∀゚ )

今日はギターの練習にとっても役立つ情報をお教えします!!

題して、

練習に煮詰まったら寝ろ!!

 

 

 

 

そう。

NE☆RO☆

 

そのまんまでしょ(*´∀`)

これ、実は結構効くんですよ☆

 

 




<寝ている間に脳の中で記憶の整理が行われている!!>

スクリーンショット 2015-10-29 16.23.00

そうなんです。今日見た出来事や練習した記憶などなど、寝ている間に脳が整理整頓してるんですよ。

子供の頃に逆上がりが出来なかったり、自転車に乗れなかったりして練習した思い出ありますよね。

「クソッ!!なんで出来ないんだ!!」悔しい思いをしながら床に就く。。

しかし、翌日再び練習してみると意外とすんなり出来てたり(*゚Д゚*)

人間が何かを喋ったり、体を動かしたり、楽器を弾いたりする時は、全て脳から命令を出しているんです。

ということはその脳(司令塔)からの命令がしっかりしてないと、やりたい事が上手に出来ないわけなんですね。

 

もちろん、まずは練習する事が大前提です!

脳に「こう弾きたいんだ!」というイメージや記憶を刷り込ませてから寝ないと意味がありません。

たっぷり練習した後にしっかり寝る!!

こうすることでその日の出来事を整理して、翌日には昨日よりも高いパフォーマンスで弾けると思います!!

 

 

なので、切り上げるタイミングが重要!!

練習のし過ぎは肉体的にも精神的にも疲労困憊します。

逆に翌日のパフォーマンス低下にもつながるので危険です(ノω<;)

やりたい事に期限がある場合はスケジュールをトータルで考えましょう!!

「今日はもうこれ以上やっても無理かなぁ」「明日またやろうっと」的な考えも、時には悪くないんですよ( ・∀・)つ

 

 




<時間がない、、!!そんな時でもちょっと寝てみよう>

スクリーンショット 2015-10-29 16.48.33

lifehackerより引用

期日まで時間があれば練習→寝る→練習→寝る→、、、の繰り返しで大丈夫なんですけどね。

明日ライブだけど、まだこの箇所だけ弾けない!!

かなり絶望的な状況ですが、まだ可能性はあります。

もちろん練習はしないといけないのですが、練習と練習の間に脳がすっきりするくらいの長さの仮眠を入れてみましょう。

要するにノンレム睡眠(深い睡眠)が取れれば脳が多少なりとも記憶整理をして、その後の練習のパフォーマンス向上に役立つはずなのです。

時間は特に指定しません。俗にいう「90分周期」も調べてみると人によって様々のようですし。80分の人もいれば100分の人もいます。

自分の起きやすいタイミングで大丈夫ですよ('v')

「しっかり寝れたな」という感覚が持てればOK!!!

 

 

 

 

いかがでしたか。

単純な事ですが、人間は脳から命令を出している以上「脳の休養」も必要ということですな(*´∀`)!!

これギターの記事で書いたけど、この考えって全てに当てはまりますね(´ー`A;)

つうことでギタリスト以外の皆さんも是非参考にして頂ければと思います!!

 

それではまた次回!!

アデューー(y゚ロ゚)y!!!




Category

Category

-ギター
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ギターを弾けば「せっかちさん」か「のんびりさん」か分かる!?性格別練習法!!③のんびり編

今回も引き続きご紹介する「ギターを弾けば「せっかちさん」か「のんびりさん」か分かる!?性格別練習法!!」第3回目の今日はのんびりさんに最適な練習法をご紹介しちゃうんだぜ〜

ギターを弾けば「せっかちさん」か「のんびりさん」か分かる!?性格別練習法!!②せっかち編

今回も引き続きご紹介する「ギターを弾けば「せっかちさん」か「のんびりさん」か分かる!?性格別練習法!!」第2回目の今日はせっかちさんに最適な練習法をご紹介しちゃうんだからねっ!しますっ!

ギターを弾けば「せっかちさん」か「のんびりさん」か分かる!?性格別練習法!!①判別編

ギターを弾けば「せっかち」か「のんびり」か分かる!?
あのナメコ氏が性格別にギター練習法をご紹介しちゃうぞ!!

立って弾く練習が面倒くさかったら、、、寝ろ!!

ギタリストたるもの立って演奏する時もあるでしょう。
しかし立って弾く練習は意外と疲れる。そんな時のオススメ練習法をご紹介!!